祇園祭宵宵山と安産祈願

昨日、7月15日は祇園祭の宵山、そして戌の日でした。
娘の安産を祈って、わら天神に腹帯を受けに行った後
祇園祭に行き、占出山(うらでやま)と郭巨山 (かっきょやま)の粽を受けに行ってきました。

山鉾巡行の日、鉾の順番が占出山が早い時はお産が軽いと言われています。
今年は8番目です。2番じゃないけれど、真ん中より早いので
きっと今年のお産は軽いんでしょね。



占出山(うらでやま)です。
sachi 占出山1

占出山(うらでやま)の上には、山鉾の中で唯一黒松が、祀られています。

sachi 占出山2

占出山(うらでやま)と言えば、吉兆あゆですが
ちょっとお高かったのでスルー。

sachi 占出山3

そして占出山(うらでやま)の前路地に、ご神体が祀られています。
京都らしい路地の入口です。

sachi 占出山4

こちらで占出山(うらでやま)の粽・お守り等が売られています。
占出山(うらでやま)は安産の神様なので、腹帯も売られています。

sachi 占出山5

安産祈願の絵馬があったので、
「母子ともすこやかで、元気なあかちゃんが産まれますように」と
とっても下手な字ですが、書いてきました。

sachi 占出山6

そしてこちらで安産祈願をしてきました。
sachi 占出山7

この後は、郭巨山 (かっきょやま)の粽を受けに行きました。

今年は、一人でブラブラと
まだ見ぬ孫のことに想いを馳せて、楽しく祇園山鉾を見に行ってきました。

他にも蟷螂山 (とうろうやま)・南観音山(みなみかんのんやま)・放下鉾 (ほうかほこ)、
霰天神山 (あられてんじんやま)、保昌山 (ほうしょうやま) 、月鉾 (つきほこ) 、
函谷鉾 (かんこほこ) 、そしてくじとらずの1番が最後になりましたが長刀鉾 (なぎなたほこ)。
雨が降りそうだったので、急いでまわってきました。

来年はどんな祇園祭になるのかしら。
とっても楽しみです。
明日は山鉾巡行です。
私はお仕事で行けませんが、お天気よくなりますように。

ブログランキング・にほん ブログ村へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る