三重県ナガシマリゾート|なばなの里イルミネーションと桑名のお土産

ながなの里 イルミネーション
2018年10月14日(土)から2019年5月6日(日)まで、三重県ナガシマリゾートで行われる、なばなの里イルミネーションに息子が行ってきました。初めて食べた桑名のハマグリに大感動!




なばなの里イルミネーション

2018年に初めて行ったなばなの里のイルミネーションに魅せられて、2019年もワクワクして行ったそうです。一度お母さんも行ってみて!と、そんなことを普段はあまり言わない息子が大絶賛したなばなの里イルミネーション。

なばなの里イルミネーション 開催期間

なばなの里イルミネーションは、日にちによって最終時間がが微妙に違いますので、よく確認して行ってくださいね。
期間:2018.10/20〜2019.5/6
 9: 00 ~ 22: 00
土曜、日曜日・休日 及び、3/1~5/6の毎日
(土日・休日および、12/25、12/28、1/2~1/4、3/1~5/6)

9: 00 ~ 21: 00
2月までの平日
(平日および、1/1(元旦))
※12/25、12/28、1/2~1/4、3/1~5/6は除く

なばなの里イルミネーション 入場料

なばなの里の入場料金は2,300円(税込/小学生以上)。
ただしうれしいことに、2,300円の料金にはなばなの里内で使える1,000円分の金券チケットがついています。なので実質1,300円で1,000円はお土産物代などに使えるのでとっても良心的です。

なばなの里イルミネーション アクセス

三重県桑名市にあるナガシマリゾートは、関西方面からも関東方面からもアクセスしやすい立地になっています。関西方面のほうが若干行きやすいかな~
「新名神高速道路」 新四日市JCT~亀山西JCTが<3/17(日)16時>に開通するので、関西方面から「なばなの里・ナガシマリゾート」へは最大で約25分短縮!とっても行きやすくなります!
>>>ナガシマリゾート 関西方面からの新名神高速道路アクセス情報

三重県桑名市のはまぐりランチおすすめ

三重県 桑名 歌行燈

息子のおすすめは、風流うどんそば料理の歌行燈(うたあんどん)
>>>食べログ 歌行燈 本店

この日に食べたお料理です。
三重県 桑名 歌行燈

三重県 桑名 歌行燈

三重県 桑名 歌行燈
焼き蛤 5個・・・・・1,750円<税込1,890円>
息子が感激した焼き蛤です!手のひらに乗るか乗らないかというぐらいの大きな桑名のはまぐり!口に入れてかみしめると、じゅわ~とハマグリのうま味が口いっぱい広がって、それはそれは感激したそうです。
「こんな美味しいハマグリ食べたことない!ハマグリって美味しいんやな~」
わが家は毎月第二土曜日に行われる京都中央市場の食彩市で国産のハマグリを購入して食べているんですが、なんか美味しいハマグリ食べさせてないみたいないい方しないで~と思いましたが、やはり流通する前のとれたて程美味しいものはないということでしょうね。
これこそ地元ならではの醍醐味ですね。

>>>歌行燈ご予約

桑名のお土産

持ち帰ったお土産はスイーツからご飯の友までいろいろ。名古屋ならではの味噌煮込みうどんまで買ってきてくれました。

ココロ・オクル・ショコラ

なばなイルミネーション土産 ココロ・オクル・ショコラ
ココロ・オクル・ショコラ(大) 20個入

なばなイルミネーション土産 ココロ・オクル・ショコラ
パッケージを開けてみると周りには、Smile For me Thank You Please For You とぐるっと印刷されています。
この文字を見るだけでほのぼの~

なばなイルミネーション土産 ココロ・オクル・ショコラ
パッケージを開けると、とってもかわいいクッキーが入っていて癒されました
クッキーを食べる前も、食べるときもほのぼの~と、暖かい気持ちになりました。

なばなイルミネーション土産 ココロ・オクル・ショコラ

原材料

小麦粉・マーガリン・砂糖・アーモンド・植物油脂・全粉乳・脱脂粉乳・ココアパウダー・鶏卵・食塩・膨張剤・乳化剤・光沢財・酸化防止剤(V.E)・着色料(カロチン)・(原材料の一部に大豆を含む)



めしの友 炭焼与八 鰻志ぐれ

なばな-炭焼与八 鰻志ぐれ
瑞宝志ぐれ 赤須賀本店 炭焼与八 鰻志ぐれ

なばな-炭焼与八 鰻志ぐれ

なばな-炭焼与八 鰻志ぐれ

原材料・内容量

うなぎ・たまり(大豆、小麦)・生姜・粗糖・山椒・熟成唐辛子・調味料(アミノ酸)・米発酵調味料・130g

なばな-炭焼与八 鰻志ぐれ
ビン詰めなので、大きな鰻は期待していなかったのですが、こんなに大きな鰻が入っていてビックリ!お味もとっても美味しかったです。

炭焼与八さんの鰻志ぐれ、あまりにも美味しいのでお取り寄せしようと探したのですが、現在は単品での取り扱いが無いようです。贈答品として鰻志ぐれ、三重の肉味噌、濃厚のり佃煮の3点セットならお取り寄せできるみたいです。
>>>瑞宝しぐれ公式HP

現地で食べてみたい方は、鰻 与八のお店で「うなっぽ」という名前のメニューで食べられます。
>>>鰻 与八



瑞宝しぐれ

瑞宝しぐれ
鰻志ぐれがあまりに美味しかったので、あとの紹介になってしまいましたが、桑名といえばハマグリのしぐれ煮ですね。瑞宝しぐれをお土産に買ってきてくれました。

瑞宝しぐれ

原材料

あさり・たまり(大豆、小麦)・米発酵調味料・生姜・調味料(アミノ酸等)・保存料(ソルビン酸K)

瑞宝しぐれ
真空パックでたっぷり150g入っています。

瑞宝しぐれ
美味しい食べ方は、志ぐれ茶漬け・志ぐれ御飯・志ぐれおにぎりなど、いろいろにたのしめます。

瑞宝しぐれはあさりのしぐれ煮で、もちろんすごく美味しく食べましたが、ただ私個人としては、結婚当初旦那さんの会社の取引先の社長様のご縁で、新之助貝新さんのはまぐりの佃煮を年2回送っていただいて、30年余り前からの大ファンです。新之助貝新さんのしぐれ煮は最高です!

アマゾン>>>総本家 貝新 志ぐれ蛤(曲物入)
楽天市場>>>総本家 貝新 志ぐれ蛤・あさり詰合(角箱入)【桑名の名産品】TVでご紹介いただきました!

味噌煮込みうどん

なばな-味噌煮込みうどん
なばなの里は三重県桑名市にあるので、なばなの里のお土産で、名古屋土産を紹介するのはアレですが、なばなの里は名古屋のすぐそばということで、ホテルには名古屋の味噌煮込みうどんも売っていました。

名古屋といえば味噌とひつまぶしですね。味噌の本場名古屋ならではの味噌煮込みうどんのお土産です。

なばな-味噌煮込みうどん
外のパッケージをとると、名古屋~って感じのキンキラキンのゴールド一色の中箱です。

なばな-味噌煮込みうどん
この味噌煮込みうどんは生うどんなので、お肉等具と一緒に3分煮込むだけであっという間に食べられます。

原材料

めん(小麦粉・食塩/加工でんぷん・酒精・ソルビット)・添付調味料(味噌・鰹節・ムロ節・砂糖・みりん・食塩・チキンエキス・昆布抽出液/調味料(アミノ酸等)・(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする