鎮守稲荷のピリケンさん

私は神戸の街がとっても好き!先日もぷらぷらと歩いていると大阪の通天閣の”ピリケンさん”を発見。とっても有難そうな”ピリケンさん”
それもそのはず、そこはお稲荷さんで、本殿のガラス越しに”ピリケンさん”が祭られているビリケンさん。
神様に失礼なのでお写真は撮れませんでしたが初めて本物の”ピリケンさん”にお会いしました。

”ピリケンさん”の足をなでて、”ピリケンさん”が笑ったように見えるとよいことが起こるんですって!

こちらの”ピリケンさん”はガラス越しなのでもちろん直接なでることはできませんが、想像の翼を広げて触ってみると”ピリケンさん”が笑顔になられたんですよ!きっといいことあるんですね~
今週はとっても楽しみだわ♡



”ピリケンさん”は空洞になった寄木作りの体内から”ピリケン菩薩”と記された小石が出てきたことから作られたそうです。

”ピリケンさん”は1908年にアメリカの女性彫刻家が夢に見た神様をモデルに作られたそうです。
足の裏をくすぐり、笑えば願いが叶うといわれて、マスコットとして世界中に大流行したそうです。
戦前に作られた”ピリケンさん”は、国内では2体だけで1体はkじょの稲荷鎮守、そしてもう1体は東出町の松尾稲荷神社にあって
福の神として多くの参拝者の厚い信仰を集めているそうです。

この”ピリケンさん”の説明を見るまで”ピリケンさん”といえは大阪の通天閣辺りのものと思っていましたが本家本元は神戸にあったんですね。

毎回ぼ~っと歩いていて全く知りませんでしたが、少し気をつけてみるだけでいろいろな事を学ぶ機会があるんですね~
とっても勉強になりました♪

西出町鎮守稲荷神社
〒652-0822 兵庫県神戸市兵庫区西出町680

ピリケンさんの足をなでてみたいと思っても
遠く神戸、大阪にあるので
なかなか直接なでに行くことは出来ないですよね。

でも願いがかなうとあっては、
何か手立てはないかとググってみたら
”ピリケンさん”グッズがありました。
ネットって、本当に便利ですね~
買わなくっちゃ~


ビリケンさん

楽天 >>> ピリケンさんグッズ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする