出町柳でモーニングとコーヒーならCOFFEE HOUSE maki(コーヒーハウス マキ)

コーヒーハウス-マキ-モーニング
半年に一度の旦那さんの検診日の帰りに、恒例の出町柳周辺でお茶・ランチ。今回は朝一番の予約だったので出町柳の葵橋西詰バス停前のCOFFEE HOUSE maki(コーヒーハウス マキ)さんでモーニングをいただきました。COFFEE HOUSE maki(コーヒーハウス マキ)さんは昔ながらの純喫茶を思い出す、懐かしいお店です。
〒602-0822 京都府京都市上京区青龍町 今出川上ル清龍町211 河原町通
075-222-2460
Mapcode: 7 707 291*47





COFFEE HOUSE maki(コーヒーハウス マキ)さんのモーニング

コーヒーハウス-マキ-モーニング

パンが器になっていて、その中にサラダが入っているとってもおしゃれなモーニングです。
私個人的には、器のパンの耳がもう少し香ばしかったらもっと美味しいのにな~なんて思っていました。
でも器の中のポテトサラダもすごく美味しく、ボリュームもあって大満足のモーニングでした。


COFFEE HOUSE maki(コーヒーハウス マキ)店内

コーヒーハウス-マキ
店内はとってもレトロな作りで、新聞を読みながらゆったりとモーニングを楽しんでられる方、お友達同士で楽し気にお話しされている方など、みなさんそれぞれにリラックスして、美味しいコーヒーの香りがいっぱいの店内でゆったりと過ごされていました。

コーヒーハウス-マキ
私の席から上を見上げると、2Fには立派な焙煎器が見えました。

COFFEE HOUSE maki(コーヒーハウス マキ)さんは、お客様に美味しいコーヒを飲んでいただきたいというコンセプトで自家焙煎されています。5キロという小さい釜で、小量ロットで焙煎されているので、いつでも新鮮な焙煎されたてのコーヒーを楽しむことが出来ます。

COFFEE HOUSE maki(コーヒーハウス マキ)駐車場

コーヒーハウス-マキ
COFFEE HOUSE maki(コーヒーハウス マキ)さんの正面入り口は河原町に面していますが、駐車場は鴨川沿いの加茂街道に4台の駐車スペースがあります。

コーヒーハウス-マキ
加茂街道を南に下がると、出町柳で昔から有名なタネ源さんが正面に見え、その手前右側にCOFFEE HOUSE maki(コーヒーハウス マキ)さんの駐車場があります。

コーヒーハウス-マキ
店内からの駐車場のお写真です。
店内は通り抜けできるようになっていて、駐車場はお店の裏側の鴨川沿いに面しています。


アクセス

公共交通機関を使ってのアクセスは、京阪出町柳から鴨川デルタの河合橋と出町橋を渡って右に曲がって数メートル歩いたところにあります。左側に京都では有名な種ゲンというお花屋さんがあるので、とってもわかりやすい場所です。

コーヒーハウス-マキ
また京都市バスを使う場合は、1・37・205系統の葵橋西詰バス停で、南行のバス停の真ん前に位置します。
(写真は北行きのバス停です)
>>>京都市バス時刻表


〒602-0822 京都府京都市上京区青龍町 今出川上ル清龍町211 河原町通
075-222-2460
Mapcode: 7 707 291*47

>>>COFFEE HOUSE maki(コーヒーハウス マキ)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする